刑事事件の容疑者を香港から中国本土に引き渡すことを可能にする「逃亡犯条例」改正案をめぐり、香港立法会(議会)の民主派議員5人が6日、抗議の意思を示そうと議場内に立てこもる騒ぎがあった。テントや脚立を持ち込み、「籠城(ろうじょう)」の構えを見せたが、約5時間後に警備員によって強制退場させられた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます