来年の東京五輪・パラリンピックで、選手村の建築に使う山形市産の杉材の出発式が9日、市役所で開かれた。産地の西山形地区の住民ら約100人が、東京へ出発するトラックを拍手で見送った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます