家電見本市「CESアジア」が11日から上海市で開かれている。米中両政府が追加関税の応酬などで対決姿勢を強めるなか、米が制裁する通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)はスマートフォン販売見通しの引き下げを表明。一方、米企業からも摩擦の早期解決を求める声が上がった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます