陸上の国際競技会が11日、フランスのモントルイユで行われ、男子100メートルで小池祐貴(住友電工)が無風の条件下、10秒20で優勝した。5月に10秒04の自己ベストを出した24歳の小池は、2位に0秒18差をつけて圧勝した。共同…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます