日本高野連と朝日新聞社が高校野球の発展に貢献した人に贈る「育成功労賞」に、府内から府立東住吉高校(大阪市平野区)教諭の河野(こおの)仁さん(61)が選ばれた。34年にわたり、府立高校4校の監督、責任教師を歴任。野球部創設や、野球を通した生徒育成に携わった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます