ロシアで、調査報道にたずさわるインターネットメディアの記者が麻薬所持容疑で拘束された事件が波紋を広げている。「でっち上げ」との反発が主要メディアや市民に広がり、内務省が異例の訴追断念に追い込まれたためだ。ロシアでは、隠された事実を暴く記者や人権活動家が同様の方法で訴追される事態が続いている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます