勝負の世界に身を置く「松坂世代」が、北の大地にいる。全日本大学野球選手権で、北海道網走市にある東農大オホーツク(北海道)が初めて4強に進み、15日、準決勝に臨む。チームを率いるのは、延長十七回、松坂(現中日)との激闘を知る大阪・PL学園高のOBだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます