第2次世界大戦末期、大阪では延べ約1万5千人が空襲により犠牲になった。戦後74年が経とうとする今でも、死没者名簿に新たに刻まれる名前がある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます