〈あらすじ〉尚吾はあこがれの鐘ケ江誠人監督の下で働いている。今日の撮影では演出が決まらずカメラが20分止まった。尚吾はまだ研修中だが「監督補助」として初めて鐘ケ江から意見を求められた。監督補助は鐘ケ江組独自の重要な役職。いわば監督の相棒だ。作品を良くするために改善点を指摘する。それは撮影を止めるこ…

無断転載・複製を禁じます