【ロングビーチ(米カリフォルニア州)共同】来年の東京五輪で新採用されるスケートボードの五輪予選対象大会、デュー・ツアーは13日、米カリフォルニア州ロングビーチで行われ、女子のパーク準決勝で12歳の岡本碧優(Proshop Bells)が61・00点をマークし、2位のブライトン・ゾイナー(米国)に15・00点差の首位で16日の決勝に進出した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます