第161回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が発表された。選考会は7月17日、東京・築地の「新喜楽」で開かれる。直木賞には窪美澄さん、原田マハさん、柚木麻子さんらが候補になり、6人全員が女性。候補者全員が女性となったのは芥川賞も含めて初めて。芥川賞には社会学者の古市憲寿さんが2度目の候補に入った。候補作は次の通り。(敬称略、50音順)…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます