大阪北部地震で被害が大きかった高槻、枚方両市は16日、住民参加型の防災訓練を開いた。高槻市では参加者に救助活動を体験してもらい、枚方市では避難所を設け、市民らが救援物資の搬送などに取り組む訓練をした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます