女子ゴルフの宮里藍サントリーレディスオープン(兵庫・六甲国際GC、6511ヤード=パー72)は16日、第3ラウンドの残りと最終ラウンドがあり、鈴木愛が通算12アンダーで今季2度目、ツアー通算で11度目の優勝を果たした。2位は1打差で比嘉真美子。昨年の大会を制した成田美寿々は40位だった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます