埼玉県東松山市の集合住宅の一室で住人の介護施設職員渡辺真澄さん(38)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された知人の住居不定、無職佐々木靖幸容疑者(41)が「いろいろと尽くしてきたが、裏切られた」などと供述していることが県警への取材でわかった。県警は、何らかの思いから一方的な恨みを募らせた可能性があるとみて、動機を詳しく調べている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます