ラグビーワールドカップ(W杯)2019組織委員会は17日、9月20日に開幕するW杯日本大会のチケットデザイン3種類を公表した。歴史・軍記物に登場する伝説的な武将を表現した「武者絵」の選手をデザインした。ボールを持って走る、パスを放ろうとする、相手選手をはねのけようとするプレー場面が描かれている。組織委の嶋津昭・事務総長は「格式の高さとユニークさをあわせもつ、美しいデザインに仕上がった」とコメントした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます