大阪府警吹田署の千里山交番前で男性巡査が刺されて拳銃が奪われた事件で、強盗殺人未遂容疑で逮捕された東京都品川区の職業不詳、飯森裕次郎容疑者(33)が逃走中、交番から北へ約6キロ離れたコンビニエンスストアで靴を捨てる様子が防犯カメラに映っていたことが捜査関係者への取材でわかった。直前にこれとは別のスニーカーを購入しており、吹田署捜査本部は証拠隠滅を図った疑いがあるとみている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます