日産自動車は、25日の定時株主総会に諮るガバナンス(企業統治)改革に必要な定款変更議案に関し、仏ルノーの承認を得るための人事の修正案を固め、18日までにルノーに打診した。ルノーのティエリー・ボロレCEO(最高経営責任者)のポストを新たに用意する。ルノーは人事案への不満から投票を棄権する意向を示していたが、修正案を受け入れれば棄権を撤回する見通しだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます