老後に2千万円必要とする審議会報告書の議論の過程で、金融庁は「(必要額は)1500万~3千万円」との別試算も示していた。麻生太郎金融相は18日の参院財政金融委員会でこの点を問われ、「誤解と不安を招くものであれば、(2千万円と)同様に不適切だ」と釈明した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます