18日夜に新潟や山形を襲った山形県沖を震源とする地震を受け、熊本県は19日、両県の2自治体にブルーシート300枚を送った。熊本地震の際は多くの家々でブルーシートが役に立った。県は「梅雨の雨が心配。屋根を覆うなど様々なことに役立ててほしい」と話す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます