大阪で開かれる主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)まで、21日であと1週間。地元開催をグルメで盛り上げようと、関西の飲食店がG20にあやかった特別メニューを相次いで打ち出している。共通するのは「20」へのこだわり。交通規制で食材の調達が難しくなる中、赤字覚悟で「食い倒れの街」をアピールする。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます