北海道江別市の野幌森林公園や周辺でヒグマの目撃情報が相次ぐ中、酪農学園大は20日、森林公園寄りの敷地内でヒグマを撮影した、と発表した。専門家によると、目撃されている個体とみられる。森にあるものだけを食べ、人を追いかける行動も見られないことなどから危険度は高くないとしつつ、ごみの管理の徹底など注意を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます