日産自動車が今月25日の定時株主総会後に移行する新体制の人事案がようやくまとまった。発表されたのは21日午前0時半すぎという異例の時間帯だった。真夜中の突然の発表をめぐるドタバタ劇からは、日産と筆頭株主の仏ルノーとのぎくしゃくした関係が修復しきれていない様子がうかがえる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます