秋田県の太陽光発電事業者が21日、東北電力の系統(送配電設備)に接続する際、高額な負担金を払わされたのは合理性がないとして、東北電に約9800万円の返還を求める訴えを、仙台地裁に起こした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます