劇団四季が神奈川芸術劇場(KAAT、横浜市中区)で公演中のミュージカルで、新しいタブレット型字幕機の貸し出しが日にち限定で行われている。聴覚が不自由な人向けのサービスで、人の耳には聞こえない「非可聴音」で遠隔操作する。無線LANを使う従来型と比べ、舞台装置への影響が少ないという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます