実刑判決の確定後、刑務所に収容される前に逃走した無職小林誠容疑者(43)が公務執行妨害の疑いで逮捕された事件で、横浜地検は23日午前、記者会見を開き、小林容疑者の潜伏先アパートを神奈川県警の捜査員ら数十人で取り囲み、説得したことを明らかにした。小林容疑者は部屋から出てきて、けが人はなかった。室内には当時、別の人物もいたという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます