洋画家でタレントの城戸真亜子さん(57)は2年前、95歳の義母をみとりました。その経験から「最期のとき、家族は悩み、揺らぐ」と言います。いよいよのとき、どのような選択をし、どんな葛藤があったのか。伺いました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます