高齢化が進行する中山間地域で自動運転を活用するため、国交省が茨城県常陸太田市で長期実証実験を始めた。7月21日までの予定で、路線バスと連携した運行管理、予約システムなどの検証を行う。路線バスへの乗り換えを組み込んだ実験は全国で初めてという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます