トランプ米大統領は24日、イランの最高指導者ハメネイ師に経済制裁を科す大統領令に署名した。イランが米軍の無人偵察機を撃墜したことなどへの対抗措置としている。イラン側は猛反発しており、対米強硬派の対抗措置が懸念される。両国首脳は「戦争は望まない」としているが、緊張の激化が止まらず、偶発的な武力衝突が危惧される事態になっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます