日産自動車は25日、横浜市内で定時株主総会を開き、ガバナンス(企業統治)改革に向けて社外取締役の権限を強める「指名委員会等設置会社」に移行するための定款変更や、取締役11人の選任など3議案を諮る。筆頭株主の仏ルノーは総会直前に定款変更議案への投票を棄権する意向を示したが、日産がルノーに譲歩して打診…

無断転載・複製を禁じます