埼玉県民が東京に行くには手形が必要で、「ダサイタマ、クサイタマ……」といった埼玉の自虐がふんだんに盛り込まれた映画「翔(と)んで埼玉」がロングランヒットを続けている。2月の上映開始から観客動員は286万人を超え、興行収入も37億円を突破した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます