韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は27日、韓国が独裁政権下にあった1970~80年代に多数の在日韓国人の留学生らが韓国の情報機関によって「北朝鮮のスパイ」にでっち上げられて拘束された人権侵害に言及し、「独裁権力の暴力に深く傷ついた在日同胞の被害者と家族に、大統領として国家を代表して心から謝罪する」と述べた。韓国大統領が在日の元政治囚をめぐる人権侵害で謝罪するのは初めてとみられる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます