愛媛県伊予市の松山自動車道伊予灘サービスエリア(SA)で28日、愛を誓う恋人たちが南京錠を取り付けていた専用フェンスが、カギの重みで倒壊の恐れがあるとして撤去された。大量の南京錠は返却のために1年間保管し、返却されずに残った分は溶かして愛の記念品に加工し直す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます