最高裁が原口アヤ子さん(92)の再審請求を認めない決定をした「大崎事件」を題材に再審制度について考えてもらおうと、鹿児島大で1日、弁護団の鴨志田祐美事務局長が学生たちに講演した。渡辺弘・准教授の「日本国憲法」の授業で、教育学部2年生以上の約90人の学生らが聴き入った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます