イランのザリフ外相は1日、貯蔵する低濃縮ウランが、核合意で定められた制限量を超えたと明らかにした。イラン学生通信が伝えた。国際原子力機関(IAEA)も同日、制限量を超えたと発表した。2016年1月の合意履行の開始以来、イランが明確な形で制限を破ったのは初めてだ。即座に本格的な核開発につながるわけではないが、敵対する米国との緊張がさらに高まるのは必至だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます