日本選手権7連覇を誇り、「北の鉄人」とも呼ばれた岩手県釜石市の新日鉄釜石ラグビー部(現・釜石シーウェイブス)の土台づくりに貢献したOBが、ラグビー・ワールドカップ(W杯)の開幕を心待ちにしている。愛知県東海市の佐藤恒朗(つねお)さん(79)。W杯では、釜石市を訪ねて声援を送るつもりだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます