北海道釧路市。夜風に吹かれ、先月、記者が向かったのは繁華街の一角にある「釧路赤ちょうちん横丁」。サンフランシスコ講和条約が発効した1952年、リヤカーを引いた人たちが露店営業をしたのが始まりという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます