認知症になっても、「その人らしさ」はちゃんと残っている――。自然豊かな神奈川県藤沢市で暮らし、認知症の母親を介護する日常を温かくユーモラスにつづった「99歳母と暮らせば」が6日から横浜シネマリン(横浜市中区)で上映される。監督の谷光章さん(73)は「介護する人もされる人も、ともに幸せに暮らせる介護を考えるきっかけになれば」と話す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます