参院選が4日公示され、愛知選挙区(改選数4)には12人が立候補を届け出た。自民と公明が「与党で2議席」を目指す一方、野党は各党が候補者を擁立し、諸派や無所属も加わる激戦区だ。未明まで降り続いた雨がやみ、候補者たちは駅前や繁華街に立って支持を呼びかけた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます