さが総文の生徒実行委員会が取り組んだ「はばたけ! ミライの担い『手』プロジェクト~紡ぎ、繫(つな)ぎ、継ぐ。~」では食や風景、伝統工芸など佐賀が誇る“財産”に着目。そうした「もの」を生み出す人々の「手」に光を当てた取材を重ねることで、佐賀の魅力を浮かび上がらせた。安斎耕一

無断転載・複製を禁じます