「一生懸命、年金を払ってきた国民を守ろうとしない」、「お先真っ暗な気持ちに」――。老後の生活費が2千万円不足するとした金融庁審議会の報告書が、いまだに多くの人の心をざわつかせています。何が原因なのか、つましい暮らしやにぎわう投資セミナーの現場で聞くと、リストラ後、親の介護に直面するシングル女性などから、それぞれの厳しい現実が浮かび上がってきました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます