東京都新宿区のセブン―イレブンで他人名義のスマートフォン決済「7pay(セブンペイ)」を使い、電子たばこを購入しようとしたとして警視庁に逮捕された中国籍の男(22)が、同店を含む3店で計約2千個分(約100万円相当)を不正に決済していたとみられることが捜査関係者への取材でわかった。「SNSで知り合った指示役に1カートン(10個)あたり300円の報酬を示された」と供述しているという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます