賃金をめぐるさまざまな格差が広がり、選挙戦の論点になっている。全国で最も最低賃金が低い鹿児島県に向かい、働き手の話を聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます