6月下旬、蒸し暑い中で練習試合前のノックを終えた掛川西(静岡)の選手たちが、おわんを次々と口元へ運んでいく。中身はアイススラリー。凍らせたスポーツドリンクをシャーベット状にしたものだ。マネジャーが家庭用かき氷器を使って準備し、試合前や試合中に摂取する。体を内側から効果的に冷やせるという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます