過激派組織「イスラム国」(IS)がかつて最重要拠点としていたイラク北部の都市モスル。10日で解放から2年がたった現地に記者が入った。米国はISの掃討作戦の終結を宣言。いまだISの存在に苦悩する人たちの姿があった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます