水泳の世界選手権第3日は14日、韓国・光州などで行われ、アーティスティックスイミング(AS)のデュエット、テクニカルルーティン(TR)決勝で日本の乾友紀子(井村ク)、吉田萌(めぐむ)(ザ・クラブピア88)組は92・1116点で4位だった。チームTR予選の日本も92・3274点の4位で、16日の決勝へ進んだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます