「乱世の奸雄(かんゆう)」――。優れた政治家、軍略家でありながら漢を乗っ取った残虐な「悪役」のイメージが強い三国志の英雄・曹操。一方で中国では「新時代を切りひらいた英傑」との評価もある。実際はどんな人物だったのだろうか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます