かんぽ生命の不適切な保険販売の問題について、石田真敏総務相は16日の閣議後会見で、保険を販売する日本郵便に対し、顧客への対応策などを「早急に再報告するよう求めた」ことを明らかにした。この問題では金融庁がかんぽ生命に対し業務改善命令を検討している。総務省としての処分について、石田氏は「日本郵便からの調査結果の報告を踏まえ、さらなる対応を検討する」と述べた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます