ヤフーは17日、子会社であるオフィス用品大手アスクルの岩田彰一郎社長の再任に反対する議決権を、来月2日に予定される株主総会で行使すると発表した。アスクル株の約45%を持つ筆頭株主のヤフーに加えて、アスクル株の11%強をもつ文房具大手のプラスも反対の議決権を行使する見込みで、創業以来長くアスクルを率いてきた岩田社長は退任を迫られることになった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます