4日の参院選公示以降、安倍晋三首相と菅義偉官房長官が、そろって首相官邸を「不在」にする状態が続いている。与党候補の応援で全国行脚を続けているためだ。「令和おじさん」として菅氏の知名度が上がり来援を求める声も多いが、危機管理の責任者である2人の不在を問題視する声もある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます