「残念ながら、今年入社した人も……」。アニメ制作会社「京都アニメーション」の社長は、言葉を絞り出すように無念さを語った。同社のスタジオが放火され、34人が死亡した事件。容疑者の男は、過去にたびたび近隣トラブルを起こしていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます